7/3は徳島にてライブでした。

徳島の人とは色んなところで対バンできたり会ったりすることが多いので見逃していましたが、CROWBARは4年ぶりでした。

TillDawn本当にありがとう。フライヤーのバンド名の綴りを間違えていたことを(冗談で)強く怒ろうと決めていたのですが、到着してすぐ謝ってくれて、逆に僕らふぜいが調子にのってミスを誘発する可能性が少しでもあるバンド名をつけていることを申し訳なく思いました。

そして20歳くらいに自分が主催した企画のときにルサンチメンというバンドを間違えてルサンチンメンとフライヤーに表記したことを思い出しました。(そのバンドには後に加入しました。)

 

「シーン」と言われる言葉があって、その定義はよくわかりまへんが、僕が高松に進学・移住してバンドをはじめたころからしばらくは、高松に自分にとって素敵なバンドシーンを作りたいと思う気持ちがわりと強くありました。

それが10年経ち今では、月に1・2回  TOONICEで500mlのアサヒスーパードライを飲みながら良いライブが見れて、周りがどうであれ自分のバンドが楽しく続けれたらそれでいいやというのが(妙な誤解を恐れずに言うなら)本音です。

本音、のはずなんですが、徳島に行ったとき等に何故だかいつも漠然とした羨ましい気持ちになっているのは、もしかしてきっと素敵なシーンにちょっぴり嫉妬しているのです。

そしてそんなSHITな自分を可愛く思うのです。

お後が悪いですがこの話は終わります。

 

来週ライブをします。岡山にて素晴らしいメンツに混ざって茶濁します。詳細は一つ下の松田の記事で。

それ以降のライブは未定なので、良ければ誘ってやってください。

 

あと、ずっと言っている音源の製作にそろそろたぶんとりかかります。

でも、いざやろうとすると追加でやりたいことや歌詞を直したくなったりしてたまりません。

あー。

 

終わり